ごあいさつ                             丸亀市長
 皆さん、元気でいらっしゃいますか。全国でも12城しか現存していない木造天守閣を有する丸亀城のもと亀山公園とその周辺で行われてきましたお城まつりは、今年で57回目を迎えることとなりました。
 また、お城のあらゆる場所で催し物を行い自主的に運営されておりますお城村が、今年ではや31回目を迎えることになりました。市民に育まれたお城まつりは、いつもみんなのこころの中にあり、常に輝きを放っております。
 昨年は、市民各位のご協力により、丸亀市、綾歌町、飯山町が合併し、お城まつりを通じて市民の皆さんの交流が大いに進み、市民の活力と新しい街づくりの起爆剤となり、ますます丸亀の魅力が増したことと感謝申し上げます。本年は日本百名城に丸亀城が選定されるなど丸亀が注目され更なる飛躍の年となることを願うものであります。
 お城まつり協賛会では、開催時期を5月3、4日のゴールデンウィークにされ、市民が主役の多くのイベントが開催されます。
 5月3日には、恒例のまんでガンガン大行進が行われ丸亀城のお膝元であります城西コミュニティと城西小学校の合作による、丸亀城歴史物語や丸亀おどりのフリースタイル、そして新イベントの全日本骨付鳥選手権、お城のグラウンドでキャラクターショーとドリルフェスティバル、市民会館では日本の太鼓まつりが行われます。
 翌4日には、うどん広場において恒例のうどん選手権もあり、日本の太鼓まつりin城内グラウンドや最後は丸亀おどり総おどり大会とフリースタイルをしてフィナーレを飾りますが、この他にもまつり期間中にはたくさんのイベントがあり、皆さんに喜んでいただけるものと思っております。
 天守閣の修復を記念して始まりましたお城まつりは、「みんなでつくろう みんなのまつり」を合言葉に半世紀以上にわたり市民総参加のまつりとして、人々の生活に潤いをもたらし明日の元気の源となるよう開催されてきました。
 最後にお城まつりを開催するにあたり、お城まつり協賛会、お城村実行委員会、ご協賛ご協力いただいた企業、参加団体、ボランティアのみなさまに厚くお礼申し上げます。





  
   第31回丸亀お城村 公式ホームページ