香川県伝統的工芸品
 古くから海上交通の要衝として開けた香川県には、豊かな風土の中で育まれ、人々の手から手へと受け継がれできた伝統的な工芸品が数多くあります。これらは、天然の原材料を用い、昔ながらの技術・技法によりつくられているので、今日でも生活の場で愛用され、人々に安らぎと潤いをもたらしています。
 県では、これらの、全国に誇りうる伝統性のある工芸品を『香川県伝統的工芸品』としで指定する制度を設け、現在39品目を指定しています。指定品目には、製品に県指定の伝統的工芸品であることを示すマークを表示し、その普及を図っています。